これぞアダルトビデオ!女優ものであなたのNo.1を見つけましょう

アダルトビデオの王道と言えばなんと言っても「女優もの」です。特に近年では、アイドルや女優と見間違う程のハイレベルな女の子が出演する作品が増えています。ビデオボックスでお気に入りの女優を見つけて、アダルト作品を楽しみましょう。

クイーンオブAV 単体女優

ビデオボックスの棚に設置されている女優コーナーには、いわゆる単体(専属)女優と呼ばれる女の子たちの作品が並んでいます。一昔前で言えば黒木香、最近ではみひろなどが有名ではないでしょうか?

彼女たちの作品の特徴は、とにかく女優が持つ魅力を十分に引き出した映像や演出であることです。それぞれの素材に合わせて最適なシチュエーションが組まれ、プレイだけでなくインタビューやグラビアといった映像を楽しむこともできます。

単体(専属)女優の場合には、作品を探すのが簡単なのも特色のひとつでしょう。メーカーとの専属契約を結んでいるため、基本的には同じコーナーにまとまって並ぶことが多いです。特に人気がある女優は、ビデオボックスが特設コーナーを設けている場合もあるので、お目当ての作品をすぐに見つけられるでしょう。

キカタンにも素敵な女優はたくさん!

単体(専属)女優以外にも、企画単体女優というジャンルも存在しています。これは通称キカタンと呼ばれ、メーカーとの契約の縛りがないため、多くの作品に出演しているのが特徴です。

少し前で言え長瀬愛や堤さやかが有名でしょう。最近では琥珀うたや上原亜衣などが挙げられます。また、もともとは単体(専属)女優だったが、メーカーとの契約が切れ「企画落ち」という状態になり、キカタン女優として活動するケースも多くみられます。

芸能界との垣根がなくなりつつあるアダルト業界

近年ではこうしたAV女優たちの一般メディアへの露出も非常に多くなりました。テレビ東京系列で放送されていた「おねだり!!マスカット」という番組には、蒼井そらやRioといった大人気女優が出演。アンダーグラウンド寄りだったアダルト業界が、少しずつ世間の認知度を獲得していきました。

また、最近では元アイドルがアダルトビデオに電撃出演!といったニュースもよく耳にするようになってきました。元A○Bのメンバーがデビューした際には、大きな話題となりました。このように、最近では芸能界とアダルト業界の垣根がなくなりつつある状況となっています。そのため、レベルの高いAV女優の作品が増えているとも言えるでしょう。

可愛くてセクシーなAV女優たちの魅力がたくさんつまった「女優もの」というジャンル。あなたにとって最高のセクシーアイドルを見つけてみてはいかがでしょうか?

Menu

Copyright(c) 2011 個室ビデオボックスで充実したオナニーライフ~現代に生きるサラリーマンのオアシス大解説 All Rights Reserved.