,

ビデオボックス店員が進める一推しオナホールとは?

ビデオボックスで働くYさんは、最高のオナニーのためにはオナホールが必須という考えの持ち主です。そこで今回は、オススメのオナホールについて伺ってきました。

最高のオナニーのお供に

「オナニーなんて手で十分、と思っている人が大多数だと思うんですが、店員の立場から言わせてもらうと少し甘いですね。確かに、毎回毎回オナホールを使っていたらお金もかかりますし、捨てるのも面倒かもしれません。

ですが、せっかくビデオボックスまで来たんだったら、最高に気持ち良いオナニーを目指して欲しいと思います。そこでオススメしたいのがTENGAシリーズ。かなり有名なので、みなさん名前くらいは知っているのではないでしょうか?」

こんなに!?TENGAは種類がいっぱい!

「TENGAには大きく分けて4つの種類があります。まずは最も一般的なカップシリーズですね。これは使い捨てになっていて、お手軽に利用できます。ですがこの中にもディープスロートカップやソフトチューブカップなど、いろいろ種類があってかなり奥が深いんですよね。今ご紹介したのはすべてスタンダードタイプのものですが、その他にもホワイトテンガと呼ばれるソフトタイプや、ブラックテンガと呼ばれるハードタイプなんかがあります。

次に、洗えば何度でも使えるホールシリーズです。フリップホール、フリップライト、3Dといった種類があって、それぞれの中にさらに細かいシリーズがあります。どれも使用回数は約50回。ビデオボックスでは洗浄が難しいと思うので、基本はご自宅用ですね。

逆にビデオボックスで良く売れているのがEGGシリーズです。小型の使い捨てタイプで、お値段もお手頃です。名前が表す通り卵の形をしていて、伸縮することでオナホールの役割を果たします。種類はかなりあるんですが、2011年に行われた総選挙ではクレーターが一番人気だったようです。

そしてTENGAシリーズの最新作がポケットシリーズです。EGGシリーズよりさらに小さくて薄く、それでいてしっかりとした伸縮性があります。現在は3種類しかありませんが、これからどんどん増えていくでしょうね」

ぴったりのTENGAが見つかるWebサービス?

「これだけたくさんの種類があると、どれを選んでいいか分からなくなってしまいますよね?そこで活用して欲しいのがTENGA FITTINGというWebサービスです。ペニス全体の長さ、亀頭の直径、竿の直径、好みの刺激の強さ、そして快感を覚える部分を入力すると、その人に最適なTENGAを教えてくれるんです。人それぞれに気持ちの良いポイントは違うので、一概にどれがオススメとは言えないんです。だからこそ、TENGA FITTINGをビデオボックスに来る前に、ぜひ一度試してみて欲しいですね」

大人気のTENGAシリーズを使って最高のオナニーを。店員のYさんだからわかる情報、ありがとうございました。多くのビデオボックスで取り扱いがありますので、お部屋に入る前にぜひご検討ください。

Menu

Copyright(c) 2011 個室ビデオボックスで充実したオナニーライフ~現代に生きるサラリーマンのオアシス大解説 All Rights Reserved.