2st STEP DVDを選ぼう

お店に入って諸々の手続きが終わったらDVDを選びましょう。選ぶのに時間をかけ過ぎてしまって、楽しむひまがなくなってしまった。こんな体験談があるほど、コンテンツの選択には時間がかかってしまうものです。そうならないために、ビデオのセレクトの方法を紹介します。


最初の選択

通常は、一人が同時にレンタルできる本数には制限があります。しかし、一度に持てる数に限りがあるというだけで、交換はいくらでも可能です。個室ビデオに入店すると、最初に何本かのDVDを選んで個室に入ります。

深く考えずに選択してしまうのがポイントです。後から取り換えることを前提に選ぶくらいでちょうどよいでしょう。

交換はためらわずに

ビデオボックスには大量のコンテンツが取りそろえられています。その中から自分の好みの作品を選ぶのは大変です。しかし時間は有限ですから、あまり悠長に選択している暇もありません。気に入る作品が見つかるまでは、躊躇せず積極的に交換しましょう。最初の内は飛ばしながら観て、あとからじっくりとみるという方法でも良いでしょう。

何れにせよ、一つのDVDに固執しすぎないことが大切です。利用時間は長いようでいて短いので、一つの作品をフルで鑑賞するとあっという間になくなってしまいます。

選び方のコツ

いつもビデオ探しに手間取ってしまって、時間を無駄にしてしまう。こういった事態を避けるためのコツをいくつかご紹介します。

まずは、インターネットを利用する方法。現代は、ネット上にもアダルトビデオの情報が充実しています。自社ホームページで作品紹介をしていないブランドの方が少数派でしょう。また、DMMアダルトのような総合通販サイトでもコンテンツの検索ができます。これらのメディアを利用して、下調べをしましょう。観たいアダルトビデオ、女優名、会社名が分かっていれば、レンタル作品選択の際すんなりと探すことが可能です。

DVD選びは、個室ビデオボックスの醍醐味の一つであると言えます。時間をかけてじっくりと探すのも良いでしょう。しかし、それで時間が無くなってしまっては元も子もありません。今回取り上げた方法はほんの一例です。各々独自の方法で効率よく選択しましょう。

Menu

Copyright(c) 2011 個室ビデオボックスで充実したオナニーライフ~現代に生きるサラリーマンのオアシス大解説 All Rights Reserved.