3st STEP 個室選び

ビデオボックスの特徴であると言える『個室』。この選び方によって、楽しむ環境が大きく変わってきます。さまざまなタイプがあり、それぞれ適した使用方法があります。各自の用途に合わせて個室を選択しましょう。ここでは、ニーズに合わせてどのような部屋が適しているか紹介します。


鑑賞に集中したい人は

もっともポピュラーなのは、座る部屋です。椅子に座るのか、平面に座るのかでも分けられます。

椅子に座るタイプで体表的なのは、リクライニングチェアーでしょう。好きな角度に背もたれを調節できるため、自分の楽な姿勢を保つことができます。変則的なものとして、マッサージチェアーが設置してある店舗もあります。

フラットマットタイプの部屋には、やわらかいマットが平らに敷かれています。畳や布団の上に座るように利用することが可能です。また、これに椅子の要素を取り入れたソファーが設置されているものもあります。

ライブチャットを楽しもう

ビデオボックスの楽しみ方はDVDだけではありません。PCが設置されている部屋ではライブチャットに興じることができます。ライブチャットとは、画面の向こうのチャットレディーと声や文字で会話をすることができるというものです。ディスプレイには女性の現在の姿が映し出されます。話の流れや雰囲気によっては、脱衣やマスターベーションなどの成人向けのサービスが期待できます。

既存のアダルトビデオでは感じられない、生々しくリアリティある映像を楽しむことが可能です。

ゆっくり身体を休めたいなら

DVDの鑑賞ではなく、休息のために入店する人も中にはいるようです。そんな人たちには横になれるフラットシートやキャビンルームがおすすめです。毛布やクッションの貸し出しをしている店舗であれば、ゆっくりと寝ることも可能です。

また、同時に映像も楽しみたいという人にはマッサージチェアーがぴったりです。全身のマッサージとビデオ鑑賞が並行して行えます。

ビデオボックスにはバリエーション豊かな個室が用意されています。どれも違った魅力があり、わたしたちを満足させてくれるはずです。選択の際には、自分がいま求めているのは何なのか、どんな部屋がちょうどいいのかを考えましょう。

Menu

Copyright(c) 2011 個室ビデオボックスで充実したオナニーライフ~現代に生きるサラリーマンのオアシス大解説 All Rights Reserved.